がま口にはまって

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20190420135144j:image

 

最近がま口が可愛く思えて、小さい物を作ってみたら、はまってしまいました

 

袋状に縫ってからがま口の口金にはめ込むのですが、これが下手くそ。

上手くいかずバンドでベタベタ

手も口金も革も

ひどいものです

 

何個か作り、無理やり使ってみたりしているうちに可愛く思えてきて

 

すると今度は大きいのが作りたくなり大きいがま口の口金をゲット

 

でも、1つ疑問が

バンドで止めただけの革の袋に物を入れて持ち歩くと口金から外れないのか?

荷物が多い私には「怖い!」しかなく

 

で、口金に縫い付けるタイプがあったら良いのになぁ

 

探したらあった!

穴がずぅーっとあいてる

縫い付けられるやん!

 

そこで今度は形

頑張ってもぺったんこ

あまり可愛くない

 

タックを入れると口金に入らない

頭を抱えて悩んでみた

 

・・・・

 

 

なぁ〜んだ

いつもみたいに

立体的に作ってから、口金にはめ込めばいいぢゃん😊

 

で、出来たのがこの形

 

早速、注文が入りました

ありがとうございます

 

もう少ししたら、違う形のコロンとしたがま口も作ってみようかと思ってます

何気なく作ったバックが

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20190415214620j:image

 

 

残った茶色い革を使ってしまおうと思い何気なく作ってみたバック。

 

姉に「新作だよ!」と送ったら、

「可愛いやん。作って!」と。

色はもちろん紺色で。

 

中にがま口も入れた写メも送ったら

がま口も欲しいと。

 

「残ってる革は何色がある?」

 

「オレンヂ、ワインもできるよ」

 

「んぢゃ、それも。」

 

「え?どゆこと?」

 

「だから、今日はオレンヂ。明日はワイン。て、色変えて持っていくのオモロイやん?」

 

ということで一気にバックとがま口3つのご注文。

まいど!

 

テンション上がって、早速作り出しましたが、がま口買わなあかんやん!

このデカさのがま口はなかなか無いからぁぁぁ

 

とりあえずバック作ってる間にがま口注文していたら、「バックに花型のチャームもつけて欲しい。もちろん白でね!」と追加注文。

はいはい。

 

革でギャザーを入れてみるのは珍しかったので、つくっていて楽しかったです

ギャザーってできるものだなぁ。と思いながら

漉きまくりました

 

紐の長さも茶色よりは少し長めでね。との注文だったので、長めに調整して作りました

 

こんな風に使ってくれる方に合わせて調整できるの楽しいなぁ

 

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20190415214413j:image

 

がま口はちょっと形が気に入ってないのでもうすこし型紙を練らないといけない

 

バックだけ、一足先にできましたよ。

お花もおつけいたしました。

白いのはなかったので、ミルク色でしたがOKもらいました。

 

がま口が出来たら一緒にお送りいたしますね

 

いつもありがとう。

 

 

半年ぶり

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20190208183326j:image

 

半年以上ぶりでございます

 

私的な事(暗くなるから書くことはやめておきます)や引っ越しやらでなかなか革遊びが出来ず・・・

 

やっと脳みそが「作りたい〜〜‼︎」と言い出したので昨年の3月にご注文がございましたバッグをお作りさせていただきました

 

このバッグで同じバッグは3つ目のご注文。

柔らかい革で!とのご注文だったのでお好きな紺色では作らなくて柔らかめの革の茶色だったのですが、今回ようやく少し硬い革ですけどこの革でいいとのご返事だったので紺色で進めさせていただきました

 

仕上がりの写真を送ったところ、「可愛い花を付けてほしい」との追加注文

 

どの色?

大きさは?

いろいろ迷いましたが、白い花に

 

紺色に白い花は清楚な感じ

 

まったり紺色だけだと暗いイメージだったのが、花がついただけで柔らかい雰囲気に

 

本調子ではないのでゆっくりゆっくり進めましたが、どうにか1ヶ月かけて仕上げました

 

本当に本当に大変お待たせいたました

 

財布付きショルダーバッグちゃん、可愛がってもらってね〜

 

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20190208184411j:image

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20190208184416j:image

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20190208184434j:image

 

 

 

 

 

 

ジーンズにはどうだろ?

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180611194436j:image

 

久々にオーダーではないバッグを作ってみた

 

オレンジ色の革を買ったのは良かったけど、なかなか自分のを作る時間が取れず、やっと作る気持ちになりました

 

考え出した時は、

紐をナミナミの下部に穴を開けて通そう。

バッグの口は布で巾着風にして中身が見えないようにしよう。

ツートンカラーにしよう。

などなど考えておりましたが、

 

おさまりが悪いなぁ。

縫いにくいなぁ。

なんか違うよなぁ。

夏に持つのはくどい色合いやん。

と諦め、変更に変更を重ねて、作り出した時とは全く違うデザインになりましたが、どうにか仕上がりました

 

結果、気に入っております

 

 

最初はジーンズにスニーカーで持つつもりのバッグでした

ベルトをつけたので、なんかバッグが浮くような…

 

ジーンズには微妙な気がするぅ

 

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180611195003j:image

 

 

 

 

 

 

お仕事用のバッグを縦型で

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180601210354j:image

 

以前、アップしたスクールバッグの写真を気に入ってくださったらしく、「縦型のバッグが欲しい」とご注文していただきました。

 

スクールバッグはA3サイズなので結構大きかったのですが、今回は少し小さめです。

 

革の種類もシワのあるタイプの革でございます

(私の大好きな触り心地とお色の革です)

 

上品に見えるわぁ笑笑

と、1人で喜んでいたのですが、お客様もとても喜んでくださいました

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180601210934j:image
f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180601210930j:image

 

keyをつける紐もセットで

 

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180601211047j:image

 

小さなポシェットもおつけしました

 

これはツルツルした革が良いとおっしゃってたのですが、同じ色合いの革がなくてキャメルになってしまいました

 

デビューした日にわざわざ連絡をしてくださり、本当にお優しい方です。

ありがとうございました😊

 

1個目!

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180601205014j:image

 

最初にご注文していただいた手帳カバーです

 

ベルトの太さが気になり何回か作り直しました

バランスって大切だなぁ。と思ったお品でした。

 

結局、試作品となってしまった手帳カバーは友達が使ってくれるそうで、失敗したのに無駄にはならなくてありがたいことです。

 

床(とこ)も試作品では薬剤を使用していたのですが、仕上げ方を変えてみました

こちらの方が自然な色で優しい感じに思えたので、私の独断でこの仕上げ方にしました

 

自然って言葉、いいなぁ笑笑


f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180601205003j:image

 

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180601205009j:image

仲良し親子様

f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180601203328j:image

 

先日、焦げ茶色の手帳カバーをご注文くださった方が娘さんにもと今回は紺色でご注文してくださいました

 

サイズも同じとの事で、色違いだけのお揃いです。

 

仲良し親子様です

 

しかし、1個目の焦げ茶色の手帳カバーは娘さんが気に入ってくださったらしく、今回の紺色がお母様の手帳カバーになるみたいです


f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180601203324j:image

 

お帰りになったあと、わざわざ手帳をセットしたお写真を送っていただきました

 

なんとお優しい(*´꒳`*)

 

嬉しかったです

 

そして、「いろいろ揃えたいわ」とおっしゃってくださりまして

 

なんともありがたいこと

 

また、ご注文お待ちしております


f:id:hanachan-to-kawaasobi:20180601203333j:image